文字サイズ選択
小
中
大

English・韓国・中文

ご予約

  • 天然温泉
  • 飛騨の味覚
  • ゆとりの客室
  • 周辺観光
  • 当ホテルだけの楽しみ
  • プランのご紹介

HOME > バリアフリーへの対応

バリアフリーへの対応

人にやさしいホテルへの取り組み

高山市の「バリアフリーのまちづくり」。高山グリーンホテルは宿泊施設として、その取り組みに積極的にかかわってまいります。

高山市の「人にやさしい町づくり」への取り組みは、市民のだれもが住みやすい環境を整えることからはじまりました。そして「住みよい町は行きよい町」という福祉観光都市・高山の目標ともなりました。
私たちは高山市のこの取り組みに、かねてより積極的に参加してまいりました。天然温泉やお食事、またお部屋でのくつろぎなど、ホテルで過ごす心とからだのリラックスタイムを大切にするとともに、いずれのお客様も不自由を感じることなく、飛騨高山でのご宿泊を満喫していただけることが、私たちの願いです。
さまざまなお客様が訪れるホテルでは、そもそも“バリアフリー”であることが当然でなくてはなりませんでした。しかしまだ課題は多く、いっそうの努力が求められていますが、それは私たちの目指す、温もりのある“人にやさしいホテル”の姿でもあるのです。

お年寄りや身障者の方のための館内バリアフリー対策

  • ●車椅子でご入室できる客室
    本館及び天領閣の和洋室(洋室ベッドルーム+和室)は、客室の入口で廊下との段差を無くし、車椅子のままご入室ができます。(本館1室、天領閣12室)
  • ●ユニバーサルルーム
    天領閣と本館の和洋室を身体障害者の方はもちろん一般のお客様も違和感なくご利用いただける施設に改装いたしました。
    ◎ユニバーサルルーム|>天領閣|>本館
  • ●コントラストルーム
    お年寄りなど視覚に不自由をお感じの方がご利用しやすい客室です。
    ◎>コントラストルームの解説
  • ●パブリックトイレ
    天領閣1階(2階宴会場階段手前)に身障者トイレを設置。
  • ●エレベータ
    天領閣エレベータに車椅子でご利用できる、かごボタンを設置。
  • ●大浴場
    本館地下1階大浴場「手長足長の湯」は、入口にスロープを設置。 また車椅子入浴システムで、身障者の方が簡単に入浴できるようになりました。
    ※「手長足長の湯」は2017年10月11日以降改修工事のため、ご利用いただけません。ご了承ください。
  • ●レストラン
    店舗入口は基本的にフラットにして、段差のある店舗ではスロープを配置しています。また、構造上スロープを配置できない店舗では、ホテルスタッフが介添えをさせていただきますので、お気軽に声をおかけください。
  • ●その他
    お身体の不自由なお客様には、エレベータ近くのお部屋をご用意させていただきますのでご予約の際にお知らせください。また車椅子の貸出しもいたします。

身障者用トイレ

かごボタン付エレベータ

車椅子入浴システム

ラウンジのスロープ

今後とも、ソフト・ハード両面 の充実に努力していきます。
気付かれたこと、ご要望などございましたらぜひお知らせください。

高山市はバリアフリー観光地としてさまざまに取り組んでいます。ホテルではその視察をご希望の方々に協力をいたしております。お気軽にお問い合わせください。
高山グリーンホテル「ユニバーサルルーム」
高山グリーンホテル「コントラストルーム」
高山グリーンホテル「車椅子入浴システム」
高山市「バリアフリーのまちづくり」
高山市の「バリアフリーのまちづくり」施策一覧
車椅子用公衆トイレ配置マップ

ページトップへ

高山観光情報