地元民が案内する飛騨高山観光 きらくにあんきに回るさぁ~ 飛騨高山

地元ホテルスタッフの、気楽に行けちゃうオススメ観光スポット あんきに行こまい 高山観光スポット 地元ホテル従業員が教えちゃいます♪ え!?こんなとこあったんけ!えっれぃ面白いんさぁ~ 地元人が案内する気楽に行けちゃう観光ツアーもよろしく~

地元ホテルスタッフの、気楽に行けちゃうオススメ観光スポットMAP

A:高山陣屋

    学ぶ

江戸時代の代官所「陣屋」から、高山のルーツを探ろう!

江戸時代の代官所「陣屋」から、高山のルーツを探ろう! 全国で唯一建物が現存する「陣屋」は高山陣屋のみ。蔵などもあるとても広い屋敷から、じっくりとの高山の歴史に触れてください。

住所: 岐阜県高山市八軒町1丁目
TEL:0577-32-0643
入館料:430円
OPEN:3月1日〜10月31日(8月除く) 8:45-17:00
     8月1日〜 8月31日 8:45-18:00
    11月1日〜 2月28日 8:45-16:30
休館日:12月29日・12月31日・ 1月1日

地元人オススメポイント♪

陣屋内はとても広く、見ごたえがあります。ぜひともガイドの案内を聞きながら回るのがオススメです。
その当時の暮らし、生活がよくわかります。

B:レールマウンテンバイク

  • 遊ぶ
  • 自然体験

廃線後のレールを活用した新感覚の乗り物!?

マウンテンバイク+廃線の鉄道レール=レールマウンテンバイクレールマウンテンバイク「ガッタンゴー!!」は、岐阜県飛騨市で誕生した、マウンテンバイクと廃線後の鉄路を組み合わせた、新感覚の乗り物です。

住所:岐阜県飛騨市神岡町東雲(あずも)地内
TEL:090-7020-5852

地元人オススメポイント♪

ハイブリットやベンチシートなど気軽に乗れるものから、体力のある方にオススメの電動アシストがないものもあります♪

C:キュルノンチュエ

  • 食べる

高山で生ハム、ソーセージの味を求めるならここしかありません。

白かび熟成の乾燥ソーセージはこのお店の定番。その他生ハムなど逸品が並びます。

住所:高山市清見町牧ケ洞3154
TEL:0577-68-3377
OPEN:10:00-18:00
定休日:火曜日

地元人オススメポイント♪

お店で試食をさせてくれます。どれを買うかきっと目移りしちゃうくらいに悩むと思います(笑)。
オークヴィレッジからも近いのでぜひセットでお出かけください!

D:オークヴィレッジ

  • 学ぶ
  • 遊ぶ

高山市清見町地内の森の中にある家具メーカー。

木製家具からおもちゃ、インテリアまで見るだけでも楽しむことができます。「木」を使った様々な取り組みは今の時代に物の大切さを語りかけてくれます。

住所:高山市清見町牧ケ洞846
TEL:0577-68-2244
OPEN:09:30-16:30

地元人オススメポイント♪

本社のある森はとても雰囲気があります。森林浴も兼ねてぶらっと散策してもよし。
最近は木から抽出したアロマも人気があります♪

E:日下部民芸館

    学ぶ

比べて見るとその違いがわかります。「男性的な建物の日下部家」

日下部家では古陶磁器や花嫁籠など見どころが多く、中でも当時300両とも 言われる仏壇は一軒の価値あり。

住所:岐阜県高山市大新町1-52
TEL:0577-32-0072
入館料:500円
OPEN:3月~11月 09:00-16:30
     12月~2月 9:00-16:00
     12月29日~1月3日 9:00-15:00
定休日:3月~11月 無休
     12月~2月 毎週火曜日
     *年末年始は開館しております。
     *1月4日~1月6日は臨時休館します。

地元人オススメポイント♪

建物もさることながら、当時の豪商だったことがわかる数々の備品に圧倒されます。
仏壇や陶磁器、火鉢などじっくりご覧ください。 

F:吉島家

    学ぶ

比べて見るとその違いがわかります。「女性的な美しさのある吉島家」

高窓から光を取り入れるなど、 女性的な繊細さを持ち合わせており、立体格子など飛騨の大工技術を垣間見れます。

住所:岐阜県高山市大新町1-51
TEL:0577-32-0038
入館料:500円
OPEN:3月~11月 09:00-17:00
     12月~2月 9:00-16:30
定休日:3月~11月 無休
     12月~2月 毎週火曜日
     12月29日~1月1日

地元人オススメポイント♪

まず入ったら係りの方に「土間のどこから見るのが良いですか?」と聞いてみてください。
そこに立って光の入り方などを教えてもらうと、この建物の繊細さがわかると思います。

G:ひだ桃源郷くぐの

  • 食べる

高山市久々野町は桃やりんご等の果樹の栽培が盛んな地域。

夏は飛騨のブランド「飛騨桃」の季節。高山市内でも買うことができますが、是非たくさんある果樹園へ直接買いにいくことをオススメします。

住所:高山市久々野町 ふれいばぁくぐの 他
TEL:0577-52-2270

地元人オススメポイント♪

果樹園では試食をさせてくれるところが多いです。
味を確かめて、お買い求めください。
宅急便を使うのもオススメ♪

H:飛騨高山特選館あじか

  • 食べる

地元民が新鮮野菜を買い求めるならココ。

毎朝採れたての野菜が並びます。
地元の農家のみなさんが丹精込めて作った野菜、果実をお土産にどうぞ!

住所:高山市国府町金桶64-1
TEL:0577-72-0150
OPEN: 5月~10月/7:30~17:00 ・ 11月~3月/8:00~16:00
定休日:月曜日

地元人オススメポイント♪

果樹園では試食をさせてくれるところが多いです。
味を確かめて、お買い求めください。
宅急便を使うのもオススメ♪


まだまだたくさんある地元の人間オススメスポット!グルメや絶景ポイントなどのとっておきは高山グリーンホテルメルマガ「ホテルスタッフ笠木の行ってハズレのないスポットコーナー」で毎月配信しています♪ メルマガのご登録はこちら