冬の飛騨高山見どころスポット特集 冬の飛騨高山見どころスポット特集

冬の高山はこの季節にしか見られない情緒ある景色が盛りだくさん♪気軽におでかけできる市街コースと、ちょっぴり遠出して本格的な自然を楽しむコースで、冬の見どころスポットをご紹介します。冬だけにしか味わえない高山を満喫してみませんか?

気軽におでかけ高山市街で冬を満喫 気軽におでかけ
高山市街で冬を満喫

飛騨の雪景色

趣ある冬の飛騨高山を満喫

白く染まった趣ある世界をフレームに!飛騨の雪景色

雪が降る古い街並みや、コントラストの美しい「赤い中橋」は、飛騨を代表する雪景色です。観光客で賑わうのは夏ですが、実は飛騨の美しさをめいっぱい堪能するにはこれからの季節がおすすめ!
今回は、地元のフォトグラファー比呂池さんに、飛騨の“ベスト雪景色”スポットを教えてもらいました。プロが薦めるフォトジェニックなスポットをチェックして、雪化粧したこの時期ならではの飛騨をカメラに収めましょう。

詳しく見る

冬の飛騨の里

飛騨の文化と合掌造りの冬景色

白銀の合掌造り冬の飛騨の里

飛騨の里は、飛騨各地から移築された民家や民具をコレクションし、昔の暮らしを再現した集落博物館です。四季折々の景色を見ることができるため、撮影スポットとしても魅力的!
冬には合掌造りや田んぼが降り積もった雪で真っ白に染まります。白銀の世界にたたずむ合掌造りをぜひ見に行ってください♪

詳細は「飛騨民族村 飛騨の里」HPにて。

詳しく見る

酒蔵めぐり

冬の高山名物「酒蔵巡り」を体験

蔵元の酒蔵公開見学&試飲ができる酒蔵めぐり

名水の多い高山は昔から地酒処として知られ、冬には毎年普段は見られない、蔵の奥にある酒造りをしている所が見学できる「酒蔵巡り」イベントが開催されます。
高山市内にある酒蔵で、期間中に交代でそれぞれの酒蔵が公開され、酒蔵見学後は地酒の試飲できます。
2019年の開催日程は1月18日(金)~3月2日(土)で開催予定です。ぜひ体験してみてくださいね♪

その中のひとつ、地酒「ひだ正宗」で有名な川尻酒造場の酒蔵見学体験レポートはこちら!

詳しく見る

日程:2019年1月18日金曜日から 3月2日土曜日
開催時間:午前10時00分 から 午後4時00分 まで
(正午から午後1時は除く)

2019年 公 開 日 程 造り酒屋・場所 銘 柄
1月18日(金)
~1月24日(木)

川尻酒造場
上二之町

ひだ正宗Hidamasamune

1月25日(金)
~1月31日(木)

二木酒造
上二之町

玉の井Tamanoi

2月1日(金)
~2月7日(木)

平瀬酒造店
上一之町

久寿玉Kusudama

2月8日(金)
~2月14日(木)

船坂酒造店
上三之町

深山菊Miyamagiku

2月15日(金)
~2月21日(木)

平田酒造場
上二之町

山の光Yamanohikari

2月22日(金)
~3月2日(土)

原田酒造場
上三之町

山 車Sansya

ちょっぴり遠出して自然の雪景色を堪能 ちょっぴり遠出して
自然の雪景色を堪能

白川郷合掌造りベストショットポイント

雪景色の合掌造りは圧巻

世界遺産をカメラに収める!白川郷合掌造りベストショットポイント

高山旅行でマストの観光地と言えば世界遺産白川郷。
雪景色の白川郷はとても美しく、誰もが一度は訪れたい人気スポットです。
今回は知る人ぞ知るとっておきの合掌造りベストショットポイントをナビゲートいたします!たくさんのフォトジェニックな場所がありますので見逃せませんよ。ぜひ記事をチェックしてください。

詳しく見る

相倉合掌造りベストショット

冬支度の静かな世界遺産

世界遺産五箇山合掌造り相倉合掌造りベストショット

白川郷合掌造り集落と共に世界遺産に登録されている五箇山の合掌造り集落。白川郷と比べて手付かずの場所が多く、素朴な原風景が楽しめるスポットもたくさん。実は小路を入っていったところに展望台があったり、畦道から見る合掌造りが綺麗だったりとツウな見どころも。今回は五箇山の相倉合掌集落を散策しながらカメラポイントをご紹介します。

詳しく見る

新穂高ロープウェイ

標高2,000m以上からの絶景

目の前に広がる圧巻の雪景色新穂高ロープウェイ

日本で唯一の2階建てロープウェイで、アルプス山脈に囲まれた大自然と絶景を堪能できます。見どころポイントは、四季によって表情ががらりと変わる山々の景色。冬には美しく雪化粧をした山々をゴンドラに揺られながらじっくりと満喫できます。
展望台では標高2,160mから360℃景色を見渡せます。美しい景色を写真に収めてみてはいかがでしょうか。

詳しく見る

特集一覧へ戻る

ページTOPへ